認定制度

<認定フロー>

・山口県水産加工業連合会が基準検討会(学識経験者、流通関係者、消費者代表等で構成)の意見を踏まえて認定基準を定め、認定申請のあった製品について適合するか否かを審査します。
・認定後3年経過する毎に、認定継続の意思を確認し、継続希望の製品について再度審査します。

【認定委員会の様子】
<認定基準>
【「山口海物語」認定基準の概要】
【「山口海物語プレミアム」認定基準の概要】

「山口海物語」認定製品の中で以下の基準を満たすもの。
・主な原材料の原産地が山口県産100%の製品にあっては、山口県水産加工展で県知事賞以上の受賞歴があるもの。
・上記以外の製品にあっては、山口県水産加工展で農林水産大臣賞の受賞歴があるもの。

<ロゴマーク>

「山口海物語」「山口海物語プレミアム」認定製品はロゴマークを表示することができます(容器、包装又は製品自体へのシールの貼付または印刷による)。